足が太くなる原因と足が細くなる方法

 

足が太くなる原因足が細くなる方法についてお教えします。

 

美脚ブームもあり女性の流行のファッションにはミニスカートやホットパンツなど足を露出するファッションも増えている中、「足が太くて・・」という悩みをかかえた女性もとても多くいます。

 

足が太い原因は何なのでしょうか?また女性必見の足が細くなる方法をご紹介します。

 

 

足が太くなる原因

 

特に太っているわけでもないのに足だけが太い・ダイエットしても足がなかなか痩せないという人は多いのではないでしょうか。

 

足が太くなる原因にはいくつかあるので、まずは自分がどのタイプなのか把握しておきましょう。

 

・むくみが原因
足が太い原因として一番多いのがこのむくみです。

 

中にはむくみを自覚していない人もいますが、夕方になると靴がきつくなる・靴下の跡がクッキリとつくというのは足がむくんでいる証拠です。

 

女性は筋力が男性に比べて弱く、また生理前などはホルモンのバランスが変化するため男性よりもむくみやすいのです。

 

立ちっぱなしや座りっぱなしなど動きが少ないと血流も悪くなり老廃物が溜まってしまいむくみがおこります。

 

・筋肉が原因
学生の頃に運動部で鍛えていました!と言う人は太ももやふくらはぎ・膝上などに立派な筋肉がついている、又はついていたと思います。

 

筋肉は使わなければ落ちていきますので、今は運動もしておらず特に鍛えてもいないという事であれば、筋肉だと思い込んでいるだけで実は筋肉が落ちて脂肪がついてしまっているのかもしれません。

 

・脂肪が原因
カロリー過多により太ってくると当たり前ですが体の脂肪は増えます。下半身だけではなく上半身も太いと言う場合は脂肪が原因と言えるでしょう。

 

内臓脂肪が溜まりやすい男性に比べ女性は皮下脂肪が溜まりやすいので下半身も太りやすいのです。

 

このように足が太くなる原因には大きくわけて3つの原因に分けられます。

 

どれが原因になっているかによって足が細くなる方法も変わってきますので自分の原因をしっかりと理解しておく事がポイントです。

 

 

足が細くなる方法

 

足を細くしたい!という願望を持っている人はたくさんいると思います。

 

そこでタイプ別の足が細くなる方法を見ていきたいと思います。

 

むくみ対策・・脛の部分を指で押して指の跡がすぐに戻らず残るようならばむくんでいる証拠です。

 

血行が悪くなりむくみがおきている場合が多いのでマッサージなどで血行を良くするとよいでしょう。

 

また女性に多い冷えも血行が悪くなるため、なるべく体を冷やさないと言う冷え症対策もむくみ改善に有効だと言えます。

 

塩分の取り過ぎなどもむくみの原因となりますので、普段の食事も気をつけるようにしましょう。むくみが解消されれば足が細くなるため一番足痩せしやすいタイプだと言えます。

 

 

筋肉太り対策
運動するともっと筋肉がついてしまうと考えがちな筋肉太りタイプですが、運動をしないと筋肉が落ちて余計な脂肪に変わってしまいます。

 

脂肪を落とすためには運動が効果的ですので。筋肉太り対策としても運動は有効です。

 

しかし負荷を強くかけるようないわゆる筋トレは筋肉をつけてしまいますので、ウォーキングやストレッチなどの軽い運動で十分です。

 

 

脂肪太りタイプ
全体的なカロリーオーバーが原因となっているので、まずはカロリーを抑え目にし適度な運動も行うようにしましょう。

 

食事に気を付け運動を行う事で足や体に溜まった脂肪も燃えやすくなります。

 

スクワットや水泳などの運動も効果的です。

 

このように足を細くする方法はタイプ別によっても異なります。

 

足をより効果的に細くするためには自分にあった脚痩せの方法をみつけましょう。

 

脚が細くなる方法で、今女性達の中で話題となっているのが、スリムレッグラボです。

 

スリムラッグラボは、大澤美樹さんが考案した脚痩せ法です。

 

短期間で脚痩せに成功した女性が続出していますので、要注目です。